日記

2023-01-25 22:37:00

OFFの1日

久しぶりにスタバのリザーブ店へ行った

リザーブ珈琲をクローバーで出してもらうためだ。

カウンターへ座ると、反対側にネクタイをした男性がいたので

キット、スタバ関係の経営側の方だな…と思っていた。

カウンタ越しに店員さんと珈琲豆の話をしていると

どうもネクタイの男性がこちらを見ているから

あ…変な話をして、店員さんに恥をかかせてはと思い

その男性に、こちらからちょっとだけ声をかけたら

なんと、普通にカウンターに座っていただけのお客さんだった。

話し好きの方で、珈琲のうんちくを語ってくれて

ここのスタバの店員にすごい方がいる!

と紹介していただいた。

その店員はすごく若いけど、なんと店長で

しかも海外派遣までしていて

スタバの社長と一緒に写った写真もあった。

経歴だけでもビックリするものだった。

とても忙しい夕方に、迷惑かもと思いながらいろいろ話していただき

あぁ…来てよかったな!と思える時間を過ごせた、素晴らしいOFFの1日となった。

接客業の見本を見たような、そんな気がした。

本当はブラックエプロンなのに、普通のエプロンつけて

「私なんて、全然ですから…」と謙る

その謙虚さも学ぶことが出来た。

とてもとても、気持ちいい時間が過ぎていた…